共助の社会づくり

ホーム 共助の社会づくり

共助の社会づくり「プラットフォーム」って、なぁに?
~ネットワークとのちがい~

これまで社会福祉協議会は、地域住民のネットワーク作りに力を入れてきました。
そして、そのようなネットワーク作りは、
『維持すること』を最優先に考えて行われがちでした。

このプラットホームでは、最も優先するのは『目的の達成』です。
それぞれの得意分野をより活かすことを目指します。
「目的ごとに組織の中心やメンバーが変わってもいい(出入り自由)」という考え方です。

琴平のまちで共助の社会づくりを目指すため、2つのプラットフォームがあります。

このページの先頭へ